FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

さっきのケースより…(笑)

こっちのケースのほうが、割り出すタイミング、幼虫の大きさ的にもベストかと(笑)

 
親虫♂851(12年4番No.10)×親虫♀545(12年4番No.2) 同腹インブリード
セット期間 4/13〜4/25
割出日 5/8 幼虫17頭 卵1個
 
わずかに孵化して間もない幼虫、卵も1個雑じっちゃいましたけど、こちらの幼虫の状態のほうが個人的にも好みです。
ただ、先のケースの幼虫の状態よりも若いので、気をつけないと幼虫や卵を見逃しやすいというのはありますね。
先のケースの状態だと、まず100パー幼虫を見逃すことはないですけど、割り出すタイミングとしては少し遅かったかなと。
なので、このケースの割り出しカスはすぐに捨てずに数日保管しておきます(笑)
 
最後に、前記事の返コメと新規投稿の順序が逆になってしまい、さーせん。
にしても、クワ作業って、やりだしたらやりだしたで、火ついたように止まんなくないっすか?(笑)
 
さ〜て、もーいっちょいくぞー
スポンサーサイト

| 2014ブリード 能勢YG | コメント(0)

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://dragonheat.blog59.fc2.com/tb.php/85-ac21b823

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。