FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

85うp3頭目

今日もSLデジケースに卵を見つけてしまった…。
自分の中では、すでに産卵ステージは終了してるのに…。
店長、助けてください(笑)
 
というわけで、今年は産卵木は一切使用せず、産卵はすべてSLデジケースで行いました。
SLデジケースを使用するキッカケになったのが、昨年ブリードしたこの
 
この右アゴが完全に麻痺していた♀54.0ミリ(yasukongさん 85.8×53.5 2011B1 )用に、やさしい産卵グッズということで、チョイスしたのがSLデジケースでした。
 
当初、お相手の2年目♂84.1ミリ(yasukongさん 866×53.5 2010A1 )と無事ペアリングは済ましたものの、アゴが麻痺していることから産卵はどうかなあ?と思っていたら…この♀、産む産む(笑)
最後は、友人4人に里子をお願いするくらい産んでくれました。
 
そして、今シーズン!その♀から、3頭目の85upです。

親虫♂84.1ミリ(yasukongさん1001 幼虫で里子)×♀54.0ミリ(yasukongさん1103 幼虫で里子)
1本目S3 5/17
2本目S3 8/25 30.5g
3本目S3 11/22 30.5g
6月羽化。
 
正直、飼育経過から全くサイズは期待していませんでした。
この個体も嬉しい羽化でした。
この個体に限って言うなら、何より嬉しいことは、yasukongさんから譲ってもらった小っちゃい初令幼虫からの累代で、85ミリ越えしてくれたことです。
これは、本当に嬉しい!
今は86、87、88、そして89を迎えようかという時代ですが、そんなもん知らねー(笑)
それくらい私には、この85は格別です。
 
と、同腹兄弟ですが、里子先の㊤ちゃん(ともさん)宅でも軽い体重から84ミリ台が羽化してくれたみたいです。
あと、わが家では、28gから82、29gから83後半などが出てます。
でも、31gからは、、、80.4というのも出てます…。
なかなかそうすべてうまくはいかないものです(笑)
面白いですね。
 
この個体もまた次につなげていきたいです。
みていてください。
スポンサーサイト

| 2013年ブリード 能勢YG血統 | コメント(0)

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://dragonheat.blog59.fc2.com/tb.php/82-574f0c31

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。