FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

844!! yasukongさん、ありがとうございます!

モロ、ストレートなタイトルで失礼いたします(笑)
 
昨年、yasukongさんに幼虫で譲っていただいた4頭のうちの1頭、866直仔(A1)先週の月曜日、84ミリUPで羽化しました。
 

 
 
翌日、別のノギスで、もう一丁計測!!

 
羽化してまだ1週間、サイズは後日また計測しなおすとして、すばらしい個体が羽化してくれて、大変満足しています。
 
昨年7月に、我が家に初令で到着してから、このA1幼虫はボトル交換ごと幾度とブログで紹介してきました。
ブログをご覧いただいていた皆さんにはすでにご存知のとおり、この仔はボトル1本目で30gUPを達成し、その後、途中暴れで26gまで体重を落とし、またその後の交換で再び31gまで体重を戻し復活!と羽化までのプロセスも実に山あり谷ありでしたから、最後無事に、またこのようなサイズで羽化してくれて、嬉しいです。
とにかく、1年間すごく楽しませてもらいました!

 
あまりに格好良いんで、もう一丁!(笑)

 
来年、この仔のブリードが非常に楽しみです。
きっと、まだまだ私を楽しませてくれるはずです。
この仔で、さらにマイギネスの更新を狙いたいと思います。
そして、なにより、このようなすばらしい幼虫を譲ってくださいましたyasukongさんには大変感謝しております。
ありがとうございます!
 
     ちゅーわけで、ほ~ら、もう一丁!!(笑)

 
 
 
そして。。。
844が羽化した同じ週の土曜日。
こちらも今までブログで幾度となく紹介してきました、今から2年前の2009年にyasukongさんに成虫で譲っていただたいた前ギネス847の同腹個体80.0ミリの♂がとうとう★になってしまいました。

 
この仔は2008年の6月羽化ですので、羽化からちょうど丸3年です。
この仔はその時がきたら絶対に標本として残しておきたいと思ってましたので、最近のその様子からその日が近いことはなんとなくわかってましたから、あらかじめ昆虫針と標本ケースは購入していました。
しかしながら、展足板ってものを購入するのを忘れていました…。
勘のいい方は画像をみて、ピンときたかもしれませんが、実は厚さ8ミリのアルミシートを2枚合わせて代用しております。。が、それが何か?(笑)
でも、こうしてみると意外とカッコ良くないですか?
バックがキラキラしてて、なにかこう、ゴージャスな感じしますし、どうでしょう?(笑)
あーあと、展足は自分としては上手くいってると思ってますけど、みる人がみると目茶苦茶だとは思います。
ほっといてくれ!こーゆーのはハートが大事なのよ、ハートがね(笑)
 
この仔にもこれまで、ほんとに多くの楽しみをもらいました。
私にとって実に思い出深い1頭です。
この♂個体にも、この個体を譲ってくださったyasukongさんにも大変感謝しています。
ありがとうございました。
 
最後に、2年目の2010~2011シーズンですが、実はひとつ、私はまた新たな自分なりの楽しみ方を見つけることができました。
そんな調子で、これからも自分のペースと自分のスタンスで、YGのブリードを楽しんでいきたいと思ってます。
スポンサーサイト

| 2010年ブリード 能勢YG血統 | コメント(0)

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://dragonheat.blog59.fc2.com/tb.php/150-1691b187

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。