FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

ファクター

前回の記事では、866の標本(yasukongさん)を紹介させていただきました。
 
今日はその866の直仔幼虫(A1)と858の直仔幼虫(B1)の2本目へのボトル交換結果をUPします。
 
A1(3頭)とB1(3頭)、どちらも7月にyasukongさんより譲っていただいた幼虫達です。
 
そして、この6頭の仔は、昨年に次いで今年もわが家で採用の1本目1400㏄ボトル、こちらに投入しました。
投入期間は今年も4ヶ月前後です。
 
 
では、866直仔幼虫の交換結果からいきましょう。
 
 

 
 
 

 
 
 

 
 

 
 
 
 
次いで、858直仔幼虫です。
 

 
 

 
 

 

 
 
6頭は、ご覧のとおり1♂5♀でした。
ところで、その唯一の♂幼虫の写真なんですが、ほんの一瞬、スケールのデジタル表示が35.0gと34.9gの狭間をいったり⇔きたりしている瞬間を激写してしまったようで、見たことねぇ数字表示になってますが、公式記録は34.9gです(笑)
 
体重は、1本目終了のこの時点では♂♀ともに素晴らしい数字が並んでくれたと思います。
来年、成虫サイズでも同じように素晴らしい数字をずらーっと並べたいものです。
それで、翌年の2013年には、この1♂をこの5♀すべてにかけてブリードしてみるのも楽しそうです。
 
スポンサーサイト

| 2011年ブリード 能勢YG血統 | コメント(0)

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://dragonheat.blog59.fc2.com/tb.php/143-80cbf29f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。