FC2ブログ

飼育データを更新しました。

ビークワ41号がわが家にも届きました。
新オオクワギネス個体、凄いですね!素晴らしいです!
おめでとうございます!
 
先日、ひっそりと飼育データを一部更新しておきましたw
今シーズン、わが家は6月~8月までと幼虫の投入期間を長めにとりましたので、この時期になりましても未だ2本目への交換真っ最中でして、先週、6月に投入した分を交換し終えたところです。
7月~8月に投入した分も来月11月中にはすべて2本目へ交換の予定です。
 
飼育データは特に、今年わが家の幼虫をブログ、オークションを通じて購入してくださった方々に、比較参考などしていただければ幸いです。
うちのと比べてあーでもねー、こーでもねーとやってくれたりすると嬉しいです(笑)
今年はなかなか昨年までのように記事の更新での近況報告はできませんが、そのかわり飼育データを近況報告もかねて、なるべく早めのUPを心がけていきたいと思っていますので、とこんそこシクヨロぞーど(笑)
 

| 2010年ブリード 能勢YG血統 | コメント(0)

844!! yasukongさん、ありがとうございます!

モロ、ストレートなタイトルで失礼いたします(笑)
 
昨年、yasukongさんに幼虫で譲っていただいた4頭のうちの1頭、866直仔(A1)先週の月曜日、84ミリUPで羽化しました。
 

 
 
翌日、別のノギスで、もう一丁計測!!

 
羽化してまだ1週間、サイズは後日また計測しなおすとして、すばらしい個体が羽化してくれて、大変満足しています。
 
昨年7月に、我が家に初令で到着してから、このA1幼虫はボトル交換ごと幾度とブログで紹介してきました。
ブログをご覧いただいていた皆さんにはすでにご存知のとおり、この仔はボトル1本目で30gUPを達成し、その後、途中暴れで26gまで体重を落とし、またその後の交換で再び31gまで体重を戻し復活!と羽化までのプロセスも実に山あり谷ありでしたから、最後無事に、またこのようなサイズで羽化してくれて、嬉しいです。
とにかく、1年間すごく楽しませてもらいました!

 
あまりに格好良いんで、もう一丁!(笑)

 
来年、この仔のブリードが非常に楽しみです。
きっと、まだまだ私を楽しませてくれるはずです。
この仔で、さらにマイギネスの更新を狙いたいと思います。
そして、なにより、このようなすばらしい幼虫を譲ってくださいましたyasukongさんには大変感謝しております。
ありがとうございます!
 
     ちゅーわけで、ほ~ら、もう一丁!!(笑)

 
 
 
そして。。。
844が羽化した同じ週の土曜日。
こちらも今までブログで幾度となく紹介してきました、今から2年前の2009年にyasukongさんに成虫で譲っていただたいた前ギネス847の同腹個体80.0ミリの♂がとうとう★になってしまいました。

 
この仔は2008年の6月羽化ですので、羽化からちょうど丸3年です。
この仔はその時がきたら絶対に標本として残しておきたいと思ってましたので、最近のその様子からその日が近いことはなんとなくわかってましたから、あらかじめ昆虫針と標本ケースは購入していました。
しかしながら、展足板ってものを購入するのを忘れていました…。
勘のいい方は画像をみて、ピンときたかもしれませんが、実は厚さ8ミリのアルミシートを2枚合わせて代用しております。。が、それが何か?(笑)
でも、こうしてみると意外とカッコ良くないですか?
バックがキラキラしてて、なにかこう、ゴージャスな感じしますし、どうでしょう?(笑)
あーあと、展足は自分としては上手くいってると思ってますけど、みる人がみると目茶苦茶だとは思います。
ほっといてくれ!こーゆーのはハートが大事なのよ、ハートがね(笑)
 
この仔にもこれまで、ほんとに多くの楽しみをもらいました。
私にとって実に思い出深い1頭です。
この♂個体にも、この個体を譲ってくださったyasukongさんにも大変感謝しています。
ありがとうございました。
 
最後に、2年目の2010~2011シーズンですが、実はひとつ、私はまた新たな自分なりの楽しみ方を見つけることができました。
そんな調子で、これからも自分のペースと自分のスタンスで、YGのブリードを楽しんでいきたいと思ってます。

| 2010年ブリード 能勢YG血統 | コメント(0)

M!A!J!I! ジョ!ジョ!ジョ!ジョ!

どうも、龍です。
1日に記事UPしようと思ってたのに、アレヨアレヨとゆーまに、6日になってしまいました…。
 
話は変わって、最近なぜか眠い!
強烈な眠気というわけじゃなく、常になんとなーく眠い(笑)
これって、禁煙してる影響とか?禁断症状のひとつなの?
禁煙していて同じような経験したことある方っていますかね?
ブラックブラックガムの『HARD』もイマイチ効かねーーー(笑)
ちょっとググってみるかな。
 
というわけで。
我が家もいよいよ羽化ラッシュ。
今日までに♂は10頭くらい羽化を確認しています。
♀は、あと残り4頭ですべての羽化が完了します。
♀のほうは、データをちょっと数えてみたところ、40ミリ台が33頭いました(汗)
でも50ミリUPも23頭いました。
残り4頭も50ミリUPで羽化してくると思うので、最終的には40ミリ台と50ミリ台の割合が半々くらいになりそうです。
 
さらに♀の羽化状況をデータで確認してみると、5月に羽化した個体に関しては100㌫50mmUPしています。
しかも、現在23頭いる50mmUP個体のうち、5月に羽化した♀は20頭です…。
我が家の来年の♀対策が少~しだけ見えてきたデータでした(笑)
 
そんなわけで。
前フリが長くなりましたが、画像をご覧ください。

能勢YG血統 PG8351 管理No.14
2010.6.30 1本目       LVG+LV800(ブロック詰め替え)
        9.21  2本目  21.9g  HS1400
      12.15 3本目   24.0g     LVG+LVハチミツ2000(ブロック詰め替え)
2011.3.30 4本目   25.7g  恵栽園オオヒラ粗目ハチミツ2000(ブロック詰め替え)
    5.27 ボトル掘り出し 羽化後3~4日って感じでした。 
 
 

能勢YG血統 PG8351 管理No.14
2010.6.15 1本目       HS800
        9.21  2本目  14.8g  HS800
2011.3.11 3本目    14.6g   HS800
    5.30 ボトル掘り出し 羽化後1週間~2週間って感じでした。 
 
今日までに羽化している最大サイズの♂と♀です。
♀はこれがMAXになりそうです。
両方、まだ羽化後1ヶ月も経過しておりませんので、このあと画像より1ミリ近く縮むとは思いますが、それでも♂は80㎜、♀は53㎜は確実にキープできるんじゃないかなと思います。
 
ですが、実はこれが自ブリ初80㎜UPとなります。
はっきり言って、かなり嬉しいです(笑)
最近はこのくらいのサイズですと皆さんサラっとクールに紹介されておられますし、オオクワガタのサイズも年々UPしており、大型個体、特大個体の基準も私がブリードをスタートした2年前とは大きく変わっていますので、そのへんを踏まえますとあんまり大喜びするのもお恥ずしい限りではあるのですが(笑)「♂80㎜」は、私がこの趣味をはじめようと思った最初のキッカケであり、目的でしたので、まずはそれをクリアできたことを
素直に喜んでいます。 
 
この♂を掘り出した時のことを、今思い出してみても…
ーーーーーーー!!
最高でした(笑)
まぁ、しかし、ことの大きさにかかわらず、あんなに喜べる自分って、ほんとシンプルで、ある意味すげぇエコにできてるなぁ~って思います(笑)
※シンプルって書くと聞こえがいいですけど、要は単純ってことです(火暴)
 
そんなわけで、今回の自己ブリ80ミリ初クリア。
あらためまして、いつもお世話になっているクワ友の皆様へ感謝をして、そして、また次!ひとつ㊤のステージをめざしていきたいと思います。
※注:㊤のステージ=全体のアベレージの底上げと、奇跡の一撃です(笑)
     
      ではでは、今日はこのへんで失礼します。

| 2010年ブリード 能勢YG血統 | コメント(0)

その瞬間…!!

こんばんは、龍でーす。
気がつけば、前回の更新からまたまたご無沙汰してしまいました。
 
さてさて早速ですが、本日…
 
 
我が家の本丸個体、掘っちゃいました!!

 

 
能勢YG血統 ♂86.6㎜(現ギネス)×♀53.5㎜(866同腹)
 2010.7.4  1本目 HS1400
       11.1  2本目 HS1400  30.6g
      11.26  3本目 オアシスLビン 26.0g 暴れのため交換
 2011.2.16   4本目 オアシスLビン  31.0g
         5.18   蛹化確認
    5.29 人工蛹室へ移動 24.5g 
 
 
蛹をみた、その瞬間…
  小さくガッツポーズですっ。ヨッシャ!
 
 
さぁ!
次回は、でっかくガッツポーズといきたいですねぇ~~~!!
 
そん時はわるいけど、
派手にいくぜ~~(笑)
 
 
ちなみに、こちら近く羽化しちゃうB2♀ね。 

※データは2010年飼育データからご確認ください。手抜き~www
 
 
と、その前に!
先日またまた友人達とのコラボであるpGラインからちょっといいのが我が家でも羽化しましたので、先そっちを近日中に紹介したいと思います
 
では、またTwitterで会いましょう♪^^
 
 
   ・Z・~♪ M・~♪

| 2010年ブリード 能勢YG血統 | コメント(0)

一人っ子

龍です、どうもこんにちは。
 
ご無沙汰してましたが、あいもかわらず楽しくやってます。
やはり、自分がこれ!と思う血統をブリードしているというだけで、楽しいものです。
それだけでも充分楽しいのですが、それ+α、羽化サイズでほんのちょっと、ご褒美をいただけたら。。最高嬉しいですよね
たくさんのご褒美だと、もっとウレシイ(笑)
 
 
そんなわけで、今年は羽化が楽しみな幼虫も多いのですが、
今日はそのひとつを紹介したいと思います
 
 この♂クン、ナカナカ格好良くないですか?

 
 
この♂、昨年ともさんからお借りして、うちの♀とペアリングしたんです。
背景もとっても素晴らしいんですよ!
しかーし、私の産卵セットが悪かったせいなのか!?ペアからは3頭の幼虫しか得られなかったんですよ…
ま、それはおいといて(笑)
ペアから1♂2♀の幼虫を得たわけです。
 
その貴重な♂幼虫クンですが、昨年12月の最終ビン3本目への交換でジャスト30.0gだったんですが、先月末まったく暴れることなく、蛹室作成、現在は前蛹しています。
この幼虫、このあと無事に羽化してほしいのはもちろんですが、親虫♀は46㎜でしたから、その羽化サイズにも、とても興味がありますし、楽しみです。
 
それよりもなによりも、こいつはこのペアから唯一得られた♂幼虫ということで、僕にしたら一人っ子みたいな存在なんですよね~(笑)
なーんか、それだけで、とても気持ち入ってしまうんですよね~(笑)
 
あはは、久しぶりのブログ更新にもかかわらず、あいかわらずとりとめのない記事、話になってしまいましたが、そんなわけで今日はこのへんで失礼いたしまーす(笑)
 

| 2010年ブリード 能勢YG血統 | コメント(0)